2016/09/18

「お兄ちゃん」は魔法のことば

murmure de chat......

本日4月1日から保育園では進級したクラスでの生活になります。 小学校はまだ春休み、そう考えると保育園ってかなりタイトなスケジュールですね。

新園児たちがお母さんと離れるのがイヤで玄関で泣き叫んでる中、うちの次男@5才も登園しました。甘えんぼうな次男@5才が、玄関で泣いてる小さい子たちをみて、

あ~、オレもこんな時があったな~

それを聞いたわたしとそばにいたママ友、おもわず爆笑。

だって40人ほどいる同級生の中で一番小さい次男が、まさかお兄ちゃんぶるとは思いもしないことでした。わたしたちが笑っているのをみて一言、

だってお兄ちゃんやもん

真剣な顔をしてわたしたちに話すのをみて、おちゃらけであまえん坊キャラの次男@5才の成長を感じました。

先生にもおにいちゃんになったからってなんでも自分から進んで行動していたみたいです。 
4つ上の長男の後ろをついてまわる次男、そろそろあまえたも卒業かな?

帰宅後いつものママやって~、にいに片づけて~が始まったので、

あれ?おにいちゃんはどこにいったんかなぁ~?

とキョロキョロしてみると、あわてて自分で片づけてます。まだまだやな(笑)

素敵なおにいちゃんになってねと願う母でした。

この記事が気に入ったら
いいね! お願いします

Murmure de chat の
最新情報をお届けします

‎Twitterで 糀まみ@pawpaw_net を