2016/09/18

わたしがWordPressテーマをカスタマイズすることにハマったのはStingerのせいだ

murmure de chat......

気づいたらStingerシリーズに最新テーマが発表されましたね。

ブログからアフィリエイト、ビジネスホームページまでALL IN ONEの
STINGER PLUS+

サンプルページが! 可愛すぎます! 

なんの知識もないわたしがなぜWordPressでカスタマイズをするのか

PC

ブログを書いてみようと思ってWordPressを選択したものの、あまりのテーマの多さに圧倒されたのはほんの数か月前。

職業柄わからないことはすぐ検索。 「WordPress 無料テーマ」で一番最初にダウンロードのタイトルがでたstinger。

シンプルだけど見やすい!が最初の印象。 

そして次に「WordPress テーマ Stinger」で調べてみる。

ここから「SEO」とか「レスポンシブ」など聞きなれない言葉を調べていくうちに迷宮に迷い込んでいくわけですが、なんとか脱出してこのテーマではじめてみよう!と決意しました。

だってみんなすごいって書いてるんだもの。 (なにがすごいのかはこのとき把握していない)

早速ダウンロードして設定、サイトを見てみる。  う~ん、あちこちで見かけるデザインだよね。 あっさりしてるし。

そこで無鉄砲な初心者はプラグインで装飾していくのです。 検索好きでも説明書は読まない派!

地味なサイトを無料でイメチェンできるWordPressプラグイン33選

検索したらいくらでも出てくるおしゃれデザインにしてくれそうなプラグイン。

外観や設定でデザインを変えられることも知らず、あれもこれもと入れているうちに、あっという間にプラグイン40個! もはやなにが何をするのかもわからない状態。

そして事件がおきたのです。 プラグイン同士の不具合です。 あわててプラグインを無効化! 

そういえばプラグインで検索しているとよく出てくる 「プラグイン不要」 の文字。 どうやらカスタマイズとやらをすればプラグインは使わなくていいらしい。

よし! 記事を書きはじめる前にカスタマイズしてわたしだけのサイトにしあげよう!

ちなみに不具合がトラウマでプラグインを導入するのが苦手になりました。 いま使用しているのは9個。

  • Advanced Code Editor
  • Broken Link Checker
  • Contact Form 7
  • Google XML Sitemaps
  • Kraken Image Optimizer
  • Revision Control
  • Table of Contents Plus
  • TinyMCE Advanced
  • WP Multibyte Patch

SEO的なプラグインをいれなきゃとは思いつつこの9個で乗り切ってます。

とにかくStingerのカスタマイズ系のブログを読みあさる

膨大な数のStinger系の記事。 さすがというべきなのかほかのテーマに比べてカスタマイズ記事が豊富。

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
愛用者が様々なカスタマイズ方法を紹介していますが、いちいち検索するのが面倒なこともあってカテゴリ別一覧としてまとめてみます。

目次が分類されていてわかりやすく、カスタマイズ記事で一番最初にブックマークした記事です。 

読みやすい記事となんだか目が泳いでしまう記事・・・ブログを書くなら読む人が見やすいカスタマイズをしなきゃ!

自作できるものは自作るべし!

プラグインをいれるのがイヤなら豊富なカスタマイズ記事を利用しない手はない。 ないものは作るのだ!

あとがき

すっかりカスタマイズにはまってしまったのですが、当初の目的だったブログを書いていないことに気づきこの記事を書きました。

プラグインの恐怖とStingerのシンプルなデザインに出会ったおかげでいろんなワードで検索し、記事をかく以外の楽しみを知ることができました。

またどうすればサイトが見やすいか? 人のブログを見て、読んでもらうことを意識するきっかけになりました。

もし何も考えずにブログをはじめていたら、だれに向けて書いているのかわからないストレス発散記事を書き続けていたかもしれません。

アラフォーになってなかなか新しいことにチャレンジする機会はないけれど、きっかけはいろんなところに転がってるんだなと実感しました。

この記事が気に入ったら
いいね! お願いします

Murmure de chat の
最新情報をお届けします

‎Twitterで 糀まみ@pawpaw_net を